ソルト焼入れ、お任せ下さい!概要編

金属熱処理ソリューションの田中です。
今回からしばらくは、塩浴(ソルトバス)を用いた熱処理についてご紹介します。

第1回:ソルトバス概要

ソルトバスは薬剤を高温で溶かしたものですが、
これを熱媒体とした熱処理工法として主に以下のものがあります。

焼入       =ソルト焼入れ
浸炭(窒化)焼入=液体浸炭
窒化       =タフトライド(塩浴軟窒化)

当然、薬液成分はそれぞれ違います。
これらは昔ながらの熱処理工法で、
効率化・量産性を重視した時代の流れとともに、

ソルト焼入れ→真空炉等、工業炉での全体(ズブ)焼入
液体浸炭  →ガス浸炭
塩浴軟窒化 →ガス軟窒化

へと置き換わりつつあります。(例外でタフトは健在です)
これらソルトを使った熱処理は
確かに量産性では工業炉に劣りますが、

・硬度の均一性
・低歪み
・硬度と靱(じん)性の両立

等、現代の工業炉では引き出せない品質を
実現できるため、各工具メーカーさんを中心に
根強い人気があります。

次回はソルト焼入れが低歪みな理由をご紹介します。

金属熱処理ソリューションでは
ソルト焼入れ、液体浸炭、タフトライドの試作、単品、量産まで承っております。
是非お問い合わせ下さい。
金属熱処理ソリューション
http://www.ht-solution.jp

ソルト焼入れの設備はこちら
http://www.ht-solution.jp/solution/salt.html

金属熱処理ソリューションとは?

こんにちは。金属熱処理ソリューションです。

今回は金属熱処理ソリューションとはどのようなものなのかご説明いたします。

 

「金属熱処理ソリューションとは」

各種熱処理分野のプロフェッショナルである企業の共同体です。

熱処理はニッチで職人的で閉鎖的な業界といわれますが、私たちは各企業の技術をオープンにし組み合わせることで、単独企業では思いも付かなかった発想が次々と生まれ、熱処理トラブルの解決力に繋がりました。

まさに~熱処理の輪は無限の可能性~です。

共同体であるからこそ成し得たこの解決力を活かし、幅広い熱処理のトータルサポート体制を構築。歪みや割れ等、お客様の熱処理に関わるあらゆるお困り事にワンストップで迅速に解決できると確信し、金属熱処理ソリューションを設立しました。

これは業界でも画期的な取り組みで、単一の熱処理を扱う企業それぞれに都度問い合わせるよりも、安心と利便性の面から大きなメリットがあるといえます。お客様のより良い製品作りに少しでもお役に立てれば幸いです。これからお付き合いの程よろしくお願い致します。

金属熱処理ソリューション  http://www.ht-solution.jp/

 

金属熱処理ソリューションホームページ

みなさんこんにちは。金属熱処理ソリューションです。

ホームページを立ち上げました。 http://www.ht-solution.jp/

ホームページでも「解決事例」を掲載していますが、

新しく解決事例を追加する際は、こちらのブログにて紹介

していく予定です。 随時更新 していきますのでお楽しみに。